健康

妊娠中にブリンジャルを食べることについての事実と神話!

Pin
Send
Share
Send


ブリンジャルは最も用途の広い野菜のひとつで、しばしば「野菜の王様」と見なされています。また、ナスと呼ばれる、ナスは、国で最も消費が高い野菜の1つです。彼らは多くの種類があり、野菜にさえ近づくことができない独特の風味を持っています!豚肉は鉄分が豊富で栄養価が高いです。それらはまた偉大な免疫増強剤であることが知られておりそしてコレステロールおよび血圧レベルを調整するのを助ける。また、大量のビタミンC、E、ナイアシンが含まれているため、獣医師は赤ちゃんにとって有益であることも知られています。しかし、妊娠中の女性は流産や早期の分娩を引き起こすと考えられているので、この野菜から離れています。この記事では、妊娠中にブリンジャルを食べることが人々がそれを主張するのと同じくらい危険であるかどうかについてもっと調べて調べます。

妊娠中にブリンジャルを食べても安全ですか?

茄子やナスは妊娠中の摂取に対して安全であるだけでなく、ビタミンAやビタミンEのような栄養素をかなりの量で含んでいるので赤ちゃんの全体的な発達にも優れています。赤ちゃんの細胞。

続きを見る: 妊娠中のレーズン

Brinjalは妊娠中に有害ですか

インド人の大多数は、妊娠中のナスの使用を強く妨げるアーユルヴェーダの実践を信じています。ナスは月経の引き金となる大量の植物ホルモンを含んでいると考えられているので、流産が起こる可能性があります。しかし、最低限の量の茄子を許可することができます。

妊娠中にブリンジャルを避ける理由:

ナスは妊娠に適していないと人々が信じる理由はここにあります:

  1. 卵の植物は理想的には妊娠中に避けられている熱いまたは冷たい食べ物のカテゴリーに入ります。
  2. 妊娠中の女性に酸味を引き起こして重大な不快感を引き起こすことが知られているので、注意を払い、ぶらんこを避けるべきです。
  3. 忍者は通常利尿薬であるため、月経流出を誘発して流産につながる可能性があります。
  4. 妊娠初期のブリンジャルは、早産や中絶などの合併症を引き起こす可能性がある子宮収縮を引き起こすことが知られているため、妊婦はブリンジアルを避けます。

続きを見る: 妊娠中のゴーヤ

妊娠中のBrinjalの利点:

以下は、brinjalが妊娠に適している最大の理由です。

  1. それは粘液の形成を除去するのでローストして食べると混雑を治すのに優れています。
  2. それは癌、糖尿病および高血圧のような慢性疾患を治療するために非常に効果的です。
  3. 妊娠中に茄子を食べると、スープの形で摂取すると鼓腸を治すことができます。しかし、酸味に苦しむ人々はそれを避けることができます。

アーユルヴェーダの慣習では、妊娠中の女性の食事療法におけるナスの使用は制限されていますが、他の文化では、上記のbrinjalの利点を強調し、それを妊娠中の女性の食事療法に含めています。

ブリンジャルの栄養成分:

茄子やナスは、約6グラムの鉄分、5グラムの食物繊維、6.4グラムのビタミンAを含んでいることが知られています。論理的にはこれらは妊婦にとって非常に重要なので、妊娠中にナスを食べることは問題にならないはずです。

brinjalは胎児にとってどのように良いのでしょうか。

生まれたばかりの赤ちゃんや胎児は、発達のために葉酸の形で栄養を必要とします。そして、茄子は鉄のかなりの部分を含んでいます。彼らは健康な胎児の形成を助け、あらゆる種類の先天性欠損症を予防する妊娠期間を完了します。

続きを見る: 妊娠中にパパイヤを食べる

妊娠中にニンジャを使用する際の注意事項:

ナスを食べているのであれば、悪影響を避けるために特定の予防策をとることが非常に重要です。

  • ナスを食べている間の最も重要な注意はそれが新鮮であることを確実にすることです。古い茄子は妊娠中の女性にとって有毒である可能性があります。
  • もう一つの注意が行使する必要があります汚染を回避するために徹底的に卵の植物を洗うことです。
  • それらが徹底的に洗われないとき、彼らは妊娠中の早産または他の合併症を引き起こすことができるトキソプラズマ症を繁殖させることが見られました。

妊娠ダイエットにBrinjalを含めるには?

料理に応じて、茄子や茄子を使った料理をいくつか作ることができます。茄子は次の形で食べることができる:

  • カレーとグラビア
  • マッシュドナス
  • ローストブリンジャル
  • サラダ
  • 漬物
  • スープ

妊娠中のブリンジャーズの安全性について、私たちがあなたのための空気を一掃したことを願います。この栄養価の高い野菜は、この段階で消費されても非常に安全であり、実際には人工サプリメントへの依存度を下げるのに役立ちます。茄子は非常に美味しく、皿のカロリー値を上げるためにトマト、レンズ豆そして肉のような他の要素と組み合わせることができます。しかし、忍者は体に過熱を引き起こし、健康上の問題を引き起こす可能性があるため、量を簡単に決める必要があります。だから、女性、何でも多すぎると悪いことができます!適度な量で食べて、美味しくておいしい茄子を楽しんでください!

よくある質問

1. Brinjalは妊婦にアレルギーを引き起こすことがありますか?

以前に豚肉アレルギー反応の既往歴がなくても、妊娠中に豚肉アレルギーにある種の不快感を感じることがあります。一般的な反応は、かゆみ、発疹、沸騰、じんましんの悪心、および胃のむかつきです。

妊娠中の女性のための最高の茄子のレシピはどれですか?

妊娠中の女性のための最も人気のある最も人気のある製法のレシピの一つは「Baingan ka Bhartha」です。シンプルで美味しくて低脂肪です。これは、丸ごとの茄子をストーブの上で焼いて皮をむくことによって行われます。それから肉は、玉ねぎ、トマト、香辛料、青唐辛子と一緒にすりつぶされ、調理されます。あなたはそれをコリアンダーで飾って、ロティまたは米でそれを楽しむことができます。

3.授乳中に安全にBrinjalを食べることはできますか?

彼らがそれに対してアレルギーがなければ、Brinjalは授乳中の母親に悪影響を及ぼしません。安全にそれを消費し、それが提供する栄養上の利点を楽しむことができます。カルシウムとビタミンの量が多いと、牛乳の供給の質が向上し、赤ちゃんの成長に役立ちます。

Pin
Send
Share
Send