健康

14深刻な生姜の副作用 - あなたは注意しなければならない

Pin
Send
Share
Send


生姜は、アドラックとして知られている、多くの料理で広く使用されているスパイスです。暖かくて刺激的な味で知られているこの根菜は多くの薬効があります。ジンジャーが風邪、咳、消化の問題、さらには体の痛みのような一般的に経験された病気を治療するために多くの家庭用治療薬に使われるのはこのためです。しかし、多くの人がショウガの摂取量を超えて行き過ぎる傾向があり、それが深刻な健康上の合併症を引き起こす可能性があります。それをあなたに起こさせないでください。ジンジャーの副作用とジンジャーの推奨投与量について知るために読んでください。

生姜の推奨投与量:

しょうがを食べ過ぎると、多くの副作用が発生する可能性があります。ジンジャーの1日当たりの推奨投与量は、ジュースの形で消費される場合は1日当たり2gm-4gmまたは2tbspを超えてはいけません。この限界を超えると、身体に深刻な不快感を与え、数時間から数日以上続くことがあります。このような問題を回避するために安全な投与量レベルに固執することをお勧めします。

ジンジャーの過剰摂取の副作用:

ジンジャーの投与量制限を理解したので、ジンジャーを食べることの副作用を知るために読み続けてください。

1.凝固を防ぎます。

しょうがはサリチレートの存在により天然の血液希釈剤として作用します。これらの酸は血液の凝固を防ぎ、動脈の閉塞を取り除くためにアスピリンの形で広く使われています。しかし、ジンジャーの副作用が多すぎると、重度の出血や失血などの原因となり、最終的には深刻な健康上の問題を引き起こします。

視力:

ジンジャーを過剰に摂取すると、視界が歪んで視力がぼやけることがあります。科学的に証明されてはいませんが、何人かの人々は彼らのビジョンに対するジンジャーの干渉を経験しました。

胃の問題:

胃の問題と胃の障害は、一般的に経験されている過剰なジンジャーの副作用です。生のショウガの副作用を食べることは、胸やけ、下痢、胃のむかつき、げっぷ、口内炎、軟便のような胃腸の問題です。そのような問題を避けるためにあなたが投与量制限に注意を払うことは重要です。

アレルギー:

生姜の過剰使用は、特定の人々にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。この状態で気づかれた主な症状は、発赤、息切れ、かゆみ、唇の腫れ、喉の炎症などです。そのような場合は、使用を中止して直ちに医師に相談することをお勧めします。

妊娠を避ける:

妊娠中のショウガの副作用の1つは早期の子宮収縮です。妊娠中の女性はこの期間中にしょうがを避けるか、その投与量を制限することをお勧めするのはこのためです。また、妊娠中の過度の生姜は、重度の胸やけや酸逆流を引き起こす可能性があります。生姜に対する生姜の効果はまだ証明されていないので、用法には慎重になることをお勧めします。

続きを見る: アロエベラジュースの副作用

麻酔との干渉

生姜は手術中に使用される麻酔薬と反応します。それは悪い反応を引き起こし、治癒の遅れと出血の延長をもたらします。そのため、手術スケジュールの少なくとも1週間前に、しょうがの摂取を中止するように麻酔科医にお勧めします。

7.小児への副作用:

それは彼らの柔らかい胃に非常に厳しいことができるので、2歳未満の子供はこの辛い根を与えてはいけません。しょうがはまた、幼児や乳児に口やけや潰瘍を引き起こします。子供が扱いやすい年齢層になるまで、ジンジャーの使用を続けるのが良いでしょう。

8.糖尿病

ジンジャーを過剰量摂取することは、糖尿病患者にとって非常に危険です。それは体の血糖値を著しく低下させ、めまい、疲労を引き起こします。あまりにも多くの生姜は、他の糖尿病薬と一緒に人にかなり有害である可能性があります。ジンジャーを摂取する前に医師のアドバイスを受けることは常に安全です。

9.睡眠障害

ジンジャーティーは一般的に眠りを助けるために使用されます。ただし、制限を受ける場合にのみ利点があります。ジンジャーティーを3〜4杯以上飲むと、不眠、心拍数の増加、めまい、混乱、胸やけ、嘔吐、ひどい胃のむかつきを引き起こす可能性があります。

10.胆石の形成

生姜を摂取することで胆汁分泌が増加します。胆嚢の問題を抱えている人々はどんな形でもしょうがを飲まないように彼らの医者によって勧められます。しょうがの過剰摂取は胆石の激しい痛みにつながります。アリストロク酸と呼ばれる化合物は、腎線維症のような尿路に問題を引き起こす原因です。症状は、排尿量の異常な変化または尿中の血液の存在です。

続きを見る: ノニジュースの副作用

心の問題:

心臓に対するショウガの副作用の1つは、心臓の動悸です。高用量では、ショウガは心臓の震え、視界のぼやけ、不眠を引き起こすことが知られています。それはまた血圧の低下につながり、最終的には心臓発作につながります。この根の投与量で簡単に行くことは常に賢明です。

血圧:

あなたが高血圧患者であるならば、それはあなた自身があまりにも多くのしょうがを消費するのを制限するように勧めました。しょうがは血圧を下げることが知られています。特に高血圧の薬で大量に体内に摂取されると、血圧は非常に低くなります。これは、血圧に対する危険な生姜の副作用の1つです。

髪の副作用のためのしょうが:

髪にジンジャーの副作用の1つは直接適用されたとき頭皮の燃焼とハゲのパッチです。生姜は、それ自体が非常に強力になる可能性があるので、決して局所的に使用してはいけません。あなたは常にリスクの可能性を減らすためにヨーグルトのような他の成分とそれを組み合わせる必要があります。また、合併症なしでよい毛の健康を楽しむために適度にジンジャージュースを消費しなさい。

癌の治療法

しょうがは化学療法中に干渉し、めまい、嘔吐、かすみ目などの合併症を引き起こすことが示されています。癌に対するこれらのショウガの副作用のために、医師は患者にセッション中に根付かないように助言します。

この情報が非常に役に立つことを願っています。ショウガには、私たちの健康、肌、そして髪への恩恵がたくさんあります。ただし、多すぎると悪すぎる可能性があります。すべての治療法にはそれぞれ独自の制限と投与量の提案があることを理解することが重要です。これらの指示に注意を払わないと、前述のように深刻な合併症を引き起こす可能性があります。だから、限界にとどまり、これらの不快なジンジャーの副作用を避けなさい!

続きを見る: ひまし油の副作用

Pin
Send
Share
Send